(仮)ドイツ祭り

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

#f6ae54

世間ではゴールデンウィークです。
そこで兵科色カラーコード#f6ae54ゴールデンイエロー (golden yellow)まとめなど如何でしょう。

Takt.Zeichen(戦術マーク)組織表(2010)
aufklbtl-ek.jpg

Heeresaufklärungstruppe (連邦軍偵察部隊)
TZ_AU.jpg
兵科色:ゴールデンイエロー
ベレー章
BARETT~1
ベレー章はオークの冠に騎兵の槍に旗です。
2005年からの各部隊再編成により2008年より統合された部隊となり
所属隊員が黒ベレー(装甲偵察部隊からの流れ)を着用します。
Heeresaufklärer(偵察部隊)
Aufklärer(斥候・偵察)


下部組織
Aufklärer, Drohne(偵察機,ドローン)(砲科への協力など)
aufkl_drohne.jpg
ベレー章は同じです。

Panzer-Aufklärer(装甲偵察部隊)
TZ_PAU.jpg
ベレー章
無題
黒ベレーにベレー章はオークの冠に騎兵の槍に旗と装甲車
部隊の歴史は軽騎兵連隊から偵察チームを組んだ1743年までさかのぼります。
1870-1871のフランスとの普仏戦争にて歩兵師団の純粋な偵察師団として竜騎兵が初戦を飾りました。
ドイツ軍の教本には今も昔も「攻撃とは運動、射撃、衝撃(Stoß)及びこれが指向する方向によって効果を発揮する」とあり
その衝撃的な攻撃運動を行う為の事前調査からの偵察を重要視していたことが伺えます。
第一次世界大戦WK1(WW1)時の騎兵の運用の中で偵察行動は歩兵師団の目となり耳となりました。
WK1(WW1)終戦後1930年頃より独自の軍教育課程の中でオートバイ、車両に重火器と随伴歩兵に通信器を携帯させました。
この偵察大隊編成には騎兵4個連隊から編成されました。まさに電撃作戦への礎となる部隊です。
後に装甲車両、戦車が加わり各機甲師団の目として耳として編成され第二次世界大戦へと進みます。
その中でドイツ連邦軍が認める特殊部隊の一つ国防軍情報部第2課として編制されたのがまさにBrandenburgers(ブランデンブルク師団)です。詳しくは著名なサイト様で確認願います。
※騎兵運用については日本騎兵の父秋山好古陸軍大将の秋山支隊の元『本邦騎兵用兵論』が
現在のディフェンスとしての即応機動部隊の基本の様で分かりやすいかもしれません。
そして戦後です。1956年からの再軍備にて独立した装甲偵察部隊として編制されました。
それは歴史からの騎兵による強硬偵察から生まれた装甲偵察部隊でした。
詳しくは著名なサイト様で確認願います。

Frontnachrichten(直訳はフロントニュース)
frontnach.jpg
ベレー章はPanzer-Aufklärer(装甲偵察部隊)と同じです。
最前線の情報を取集する装甲偵察部隊です。


傘下部隊(2011年現在)

Bataillone(大隊)

Aufklärungslehrbataillon 3(第3偵察教育大隊)
AUFKLA~1
(リューネブルク)親部隊第1機甲師団
伝統から乗馬教育をモチーフにした部隊章です。

Aufklärungsbataillon 6(第6偵察大隊)
PzAufklBtl_6_.jpg
(オイティン )親部隊第41機械化旅団
兵科色に騎兵の槍が部隊章です。

Aufklärungsbataillon 8(第8偵察大隊)
GebAufklBtl_8.jpg
(グラーフェナウ郡)親部隊第12装甲旅団
第44歩兵大隊+第111機械化歩兵大隊の旧第8山岳装甲偵察大隊になります。
兵科色に騎兵の槍とバイエルンの森林、1966年山岳猟兵旅団へ編入されエーデルワイスが付きました、
一番上がアルフォンス・フォン・バイエルン(Prinz Alfons)の紋章ぽいのですが調べきれてませんorz

Aufklärungsbataillon 13(第13偵察大隊)
PzAufklBtl_13_(V).jpg
(ゴータ)親部隊第37機械化旅団
1990年の統一によりAufklärungsbataillon 4 (NVA) als PzAufklBtl 70
(東ドイツ第4偵察大隊と西ドイツ第70偵察大隊の合弁により編成されました。
部隊章は兵科色に騎兵の槍と統一によって出来たテューリンゲン州の紋章と
Schloss Friedenstein(平和の石の城)
1643年-1654年にAndreas Rudolph (1601–1679・アンドレアスルドルフ)により築城された、
平和への願いからの城名Friedenskuss(平和へのキッス)を入れた部隊章です。


Gebirgsaufklärungsbataillon 230(第230山岳装甲偵察大隊)
GebAufklBtl-230.jpg
(フィート)親部隊第23山岳猟兵旅団
2003年の再編成時にあった第225山岳砲兵大隊と第5装甲偵察大隊を合弁し編成された為、
2つの部隊章から形成されています。2008年に解散再編成され現在に至ります。

Gebirgspanzerartilleriebataillon 225(第225山岳砲兵大隊)
d4ca950da1d6fd954520c45ab19fef1c.jpg

Panzeraufklärungsbataillon 5(第5装甲偵察大隊)
PzAufklBtl_5.png
元BGSのからの編入部隊です。


Kompanien(中隊)

4./Jägerbataillon 291*(ドイツ・フランス旅団4 / 291歩兵大隊 * )
JgBtl-291.jpg
キルシュ·グラファンスタ ( FR )独仏旅団
部隊章は騎兵の槍にイェガーの象徴オークです。

Aufklärungslehrkompanie 90(第90研修教育中隊)
PzAufklKp_90_(Variante).jpg
(ミュンスター) 親部隊第9装甲旅団
部隊章は兵科色にSchwedter Adler(シュエットアドラー)
この鷲の由来は竜騎兵(ドラグーン)からで第2ブランデンブルク竜騎兵連隊の象徴からです。
(Oder stationierte Brandenburgische Dragoner-Regiment Nr. 2)


Aufklärungskompanie 210(第210装甲偵察中隊)
PzAufklKp210.jpg
(リップ/Augustendorf)親部隊第21装甲旅団
1993年の統一後の再編成によりPanzeraufklärungsbataillon 7(第7装甲偵察大隊)を母体として編制されていきます。
部隊章はPanzerbrigade 21(第21装甲旅団)の跳ね馬ノルトラインヴェストファーレン州の紋章Lippischen Rose(リッペバラ)
そして第7装甲偵察の兵科色と騎兵の槍と戦車を合わせた物です。

Fernspählehrkompanie 200
Fernspählehrkompanie 200
(プフレンドルフ) 親部隊特殊作戦本部
前回説明済み?また次回
Luftlandeaufklärungskompanie 260(第260偵察空挺中隊)
LLAufklKp260.jpg
(パラティーノ) 親部隊第26空挺旅団
次回にw
Luftlandeaufklärungskompanie 310(第310偵察空挺中隊)
LLAufklKp_310_(a).jpg
(セードルフ) 親部隊第31空挺旅団
次回に

Nicht aktive Truppenteile(予備部隊)

Aufklärungsbataillon 910(第910偵察大隊)
465px-AufklBtl_910.jpg
(ゴータ)親部隊第37機械化旅団

Aufklärungsbataillon 911
GebAufklKp_230.jpg
(フィート) 親部隊第23山岳猟兵旅団

Aufklärungskompanie 912
AufklKp_912.jpg
(リューネブルク)親部隊第9装甲旅団(第90研修教育中隊)

大まかなまとめで申し訳ないですw
5795530_e179329b6c_m.jpg
あ~どっか行きたいw連休中の仕事orz
追記部隊章をよーく見ているとほとんどが海外派遣されている部隊だと分かるかと思います。
海外派遣時には部隊章の着用は規程でNGですがw
スポンサーサイト
  1. 2013/05/02(木) 04:32:30|
  2. 部隊章
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<先行者 | ホーム | 春の新作動画>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zxrbwmg3.blog117.fc2.com/tb.php/237-22bf5c80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

BWMG3

Author:BWMG3
ドイツ祭り準備委員会ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。